輪郭があやふやな建築学生

以前は卒業制作に至るまでのストーリー?的な感じでしたが、今回二度目の卒業制作ということで、建築に関係のないことを色々やっているうちに自分が何なのかわからなくなってきた苦悩の日記に成り果てました【不定期21時更新】

お久しぶりです

お久しぶりです。当初は週一で更新するとか言っていましたが、まる1年以上、なんならまともな記事のものだとまる2年近く放置していましたね。誰も見てないからいいやという気はしてましたが…(笑)。

 

さて、卒業設計を終え工業高等専門学校を卒業しました。後に環境科学部建築学科に編入学し、今はめでたく4回生です。

 

この学校では前期後期に分けて卒業研究があり、前期は統一で論文(梗概2枚だけでも可だから実質ザル)、後期は本格的な論文or卒業制作になります。

ので今は前期は終わり(うちのゼミは何故か来週の頭に少し厚めの論文を提出…)、夏期休暇です。否が応でも受験(大学院進学希望)と卒業研究・制作が迫ってきます。とてもデジャブですね。

 

ということで、またすこしずつこのブログも動き始めます。よろしくです。