大学2年の卒業設計日記

一番若い卒業設計と言われる5年生の高専の卒業設計。その一年前の現在から考えてる設計のほわほわした案をみなさんと一緒に学びつつ、(いろんな)刺激を受けたサイト・本・動画etc…をついでに紹介していきます。【不定期21時更新】

世論と建築家はニーズの狭間で戦う。

こんばんは。さて、Introductionのまとめです。f:id:BAquavit:20160502131408j:plainf:id:BAquavit:20160502131411j:plain

f:id:BAquavit:20160316011856j:plain

と言われています。そのスマートフォンを…

f:id:BAquavit:20160316011902j:plain

イエに置き換えてみたらどうでしょう?

f:id:BAquavit:20160502131412j:plain

というように置き換えれるとき、

f:id:BAquavit:20160502131414j:plain

このようなカタチでAmazonで販売できる未来が来るでしょう。

f:id:BAquavit:20160316015104j:plain

地域特性とは…

f:id:BAquavit:20160410110234j:plain

f:id:BAquavit:20160502131416j:plain

というように個人でデザインできるとき、

f:id:BAquavit:20160410110257j:plain

自分のデザインで多くの人が共感し、販売できるかもしれない。

もしかしたら建築家も参入して…

f:id:BAquavit:20160410121754j:plain

こうなるかも。

でもそれは建築家側からしたら望まぬ世界。

f:id:BAquavit:20160502125807j:plain

せめぎ合い、戦う。

f:id:BAquavit:20160502125813j:plain

f:id:BAquavit:20160502131417j:plain

※多少図が変わっています。概念的な部分は何度も再考していますので変化します。注意してください。