輪郭があやふやな建築学生

以前は卒業制作に至るまでのストーリー?的な感じでしたが、今回二度目の卒業制作ということで、建築に関係のないことを色々やっているうちに自分が何なのかわからなくなってきた苦悩の日記に成り果てました【不定期21時更新】

卒業設計のおはなし①

現在外出先のため、画像の挿入はなしです。すみません・・・。さて、今回からなぜこのブログを始めたのかを含めた卒業設計の話をしていきます。

話がぶっとびますが、私の卒業設計のテーマは・・・・・・

Amazonで家を売る

なんのことかさっぱりですね。皆さんは
(´-`).。oO(設計なのか??こいつ大丈夫か??)
と思いますよね。そこでみなさんの意見が必要なのです。建築分野以外のことも含めていくので、外部からの意見がとても嬉しいです。
またこの計画は将来的にできるという可能性を含めた社会デザイン×総合的建築プランなのです。もちろん設計なので図面はひきますが(笑)

家ではないのですが、発想の元となった実際に参入したリフォーム産業のAmazon仕様の独自システムがわかりやすく書いてあるのでURLからそちらもご覧ください。
それではまた次回。

東洋経済オンライン
アマゾンが住宅リフォームで狙う2つの革命
積水ハウス大和ハウスも乗っかったhttp://toyokeizai.net/articles/-/75947

(´-`).。oO(今週(?)はもう一記事書く予定です)