大学2年の卒業設計日記

一番若い卒業設計と言われる5年生の高専の卒業設計。その一年前の現在から考えてる設計のほわほわした案をみなさんと一緒に学びつつ、(いろんな)刺激を受けたサイト・本・動画etc…をついでに紹介していきます。【不定期21時更新】

移動型インフィル社会 全プレゼンボード

移動型インフィル社会 - Google ドライブ 全プレゼンボード

移動型インフィル社会 1-3

移動型インフィル社会 1-2

移動型インフィル社会 1-1

色が想定したものとは違いますがご容赦ください

ちょっとつぶやき...

現在編入学試験のシーズン(人よりかなり遅め)で一応ひと段落という事で軽くつぶやきます。 先程面接を某大学で受けてきて卒業設計の話も少しばかりしてきましたが、その話をすると話がこじれやすい...。 そもそも都市建築デザインだから土木や実装的建築、都…

ぼくのけんちくは なに をやるの?②

前回の続き… あくまで建築にも建築空間という特異な言葉がありますが、建築家がその破壊力のある言葉を一般人に使うとぐうの音も言えない空気になり、最終的には空間計画に関しては建築家が実権を握ることになると思うのです。 逆に言えばそれだけの実権・責…

ぼくのけんちくは なに をやるの?①

おーーー久しぶりです。 更新できる精神的な環境下ではなかったので更新を止めていました。すみません…。 最近はそろそろ人生の分岐点になりそうな時期が近づいてきていて、面白くなってきている今日このごろ。 話を戻しますが私のけんちくはどうなんでしょ…

リスペクトから生まれる次世代のデザイン Clink!=Clip+Link

snize.jugem.cc 今日はこちらのお話です。画像は引っ張ってこれないのですが、このゼムクリップは〈Clink!=Clip+Link〉という織咲誠さんの作品です。 この作品から伝わる「物質量やコストによらない利」が明確に表現されています。「物質量やコストによらな…

表現者、清竜人。若干26歳の音楽とは?

なんかインタビューのタイトルみたいになりましたね(笑) すみません。 今回は表現という観点で私が最も理想とする歌手(普通にファン笑)、いや表現者 清竜人を考察していきます。 ざっくり紹介すると、15歳で自身のオリジナル楽曲を制作し、デビュー前にも…

世論と建築家はニーズの狭間で戦う。

こんばんは。さて、Introductionのまとめです。 と言われています。そのスマートフォンを… イエに置き換えてみたらどうでしょう? というように置き換えれるとき、 このようなカタチでAmazonで販売できる未来が来るでしょう。 地域特性とは… というように個…

This question,please answer this question!

お久しぶりです。こんにちは。今回は卒業設計の続きをお話しします。 さて、タイトルが今回英語ですが意味はお分かりですよね? どういうことかというと… 実際にこのような世界になってしまうと完全個人主義が進み、コミュニティさえ架空空間に求めてSPB内で…

Amazon新機能:プライムラジオを考える。

今回配信する予定のなかった記事です。 Amazonがプライム会員向けに新サービスを開始しました。その名は『プライムラジオ』。サービス詳細はページ下のリンクに書いてあるので、そちらを見ていただければ分かるのですが、Amazonの既存サービス、Prime Music…

アニメーション漫談YouTuber ABTVNetworkをコンテンツというレンズを通して考える。

そもそもABTV Networkとは? 普段はアニメーションを用いた漫談を動画として公開しています。また一般企業とのタイアップ動画や技術提供などを含めたYouTubeを仕事にし、実際にVFX(ソフト等ではAdobe AfterEffects、Adobe illustrator)やクリエイターならで…

18歳で製作した Utopia/Dystopia → 20歳が今思う Dystopia

この作品は今のトップ画にもなっていますが、当時私が18歳の時に作成したコンペディション(公募による建築設計の競技会のことです)作品[解像度83px]です。上の作品少し見にくいので解像度を上げたプレゼン[解像度133px]を下に貼り付けておきます。 当時18歳…

卒業設計のおはなし③

学校が始まり長期休暇→新学期になると生活スタイルが変わり、休み中やっていたことも中々できませんね…。いけないいけない。 さて今回は②の続きで、さらに卒業設計の案を考察していきます。 前回話した、地域別にその地域特徴が反映されるようなスケルトン(…

ポモドーロテクニック様、お世話になっております。

皆さん突然ですが、仕事や勉強、作業中の集中力は続いているでしょうか? 集中力が長続きせず、テレビやスマートフォン、読書etcでちょっと休憩……。 あ…1時間も経ってる。 そしてやりたいことがやれずに結局1日経っちゃう。こういう経験は私以外にもよくあ…

生茶、完全リニューアル。(3/24更新)

建築全く関係ないですが、緊急記事として今回は生茶(KIRIN)についての記事です。 私自身お茶・紅茶・コーヒーの類が好きで、最近のペットボトルのお茶は本当に美味しい。 お茶の香と味が口の中で広がる程度がめざましく進化しています。 特に伊右衛門の四季…

卒業設計のおはなし②

久しぶりに卒業設計のお話です。 さて「Amazonで家を売る」と言いましたが、お題をこれにした理由と原理をもう少し掘り下げたいと思います。 私は建築家と世間の意識の乖離が一向に直らないことに違和感を覚えています。 どういうことかというと、現在多くの…

卒業設計展の認知度が低い…

こんにちは。また更新が遅くなったYです。 今回は建築学科(建築学科以外も出す場合があります)の集大成でもある卒業設計展についてお話します。 テーマを決められ、それに応えるような作品を提案するコンテスト・コンペディションと違い、テーマを自分で設…

Amazonのリフォームって??

こんばんは。前回の予告通り…できませんでした。(おそらくこんな感じで書いていきます、すみません。m(__)m) 今回は前回雑な紹介であったため、Amazonの最近着手… といっても去年の半ばあたりですが、システムやポイントとなるところが似ているAmazonのリ…

卒業設計のおはなし①

現在外出先のため、画像の挿入はなしです。すみません・・・。さて、今回からなぜこのブログを始めたのかを含めた卒業設計の話をしていきます。話がぶっとびますが、私の卒業設計のテーマは・・・・・・Amazonで家を売るなんのことかさっぱりですね。皆さんは (´-`)…

はじめまして

はじめまして。Y(ワイ)と申します。 このブログの内容を紹介しますと… 今までの自分を反面教師として、建築以外のデザイン要素を盛り込んだカオスな卒業設計(?)を作りたいと思います。そのためにも幅広くデザインを学び、設計の過程をここで発信していき…